第20回さくらちゃんカップが開催されました。2021.04.08

4月2日、日本白血病研究基金チャリティーゴルフ「第20回さくらちゃんカップ」を開催致しました。
新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、昨年よりチャリティ活動の多くを中止せざるを得ない状況が続いておりましたが、徹底した感染対策を厳守することでようやく、チャリティーゴルフコンペを開催する事が出来ました。 これは、ご参加頂いた皆様方のご協力、ご理解により実現できたことと心から御礼申し上げます。 

【開催概要】
(開催日) 2021年4月2日(金) (参加人数) 14組 54名
(コース) 長竹カントリークラブ
(寄付金)  \302,000 日本白血病研究基金に寄付させて頂きました。
(協賛金) \355,000  秋のさくらちゃんカップ終了時に日本白血病研究基金に寄付させて頂きます。

【ご協賛頂きました皆様】(50音順)
株式会社エム・シー・ジー
株式会社カーク
株式会社ケミロジ
スクラム株式会社
セルシグナリングテクノロジージャパン株式会社
バイオテック株式会社
Mediate Hayashi株式会社

※個人協賛を頂きましたみなさまのお名前は個人情報保護の観点から掲載を控えさせて頂きました。
11月3日(水・祝)にも感染対策を十分施した上で「第21回さくらちゃんカップ」を開催させていただく所存ですので、またその場を通じてお会い出来る事を心より願っております。

特定非営利活動法人 白血病研究基金を育てる会
会長 飯田 真作
第20回さくらちゃんカップ実行委員長 幹 健

長竹カントリークラブ

入場時の体温測定

受付担当も互いに距離を維持

ご挨拶する日本白血病研究基金運営委員長水谷修紀先生

プレー時も距離を維持









活動報告一覧へ戻る

アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1997年
1996年
1995年
1994年

このホームページは、認定特定公益信託 日本白血病研究基金の募金広報活動のため、NPO法人白血病研究基金を育てる会により管理運営されています。